クレイレシピのお気に入りを紹介するサイト「みんなのクレイ」

  1. TOP >
  2. レシピ >
  3. ミネラルチーク
新着レシピ

Presented by
ICA認定クレイセラピスト 糸田 知香子 さん

ミネラルチーク

ナチュラルピンク・セクシーオレンジ
〜ナチュラルカラーで美しくセクシーに〜
本来のクレイのカラーを活かし、オレンジとピンクのチークを作りました。 チークをした方が、健康的で、更になぜかセクシーに見えるので、 自分の魅力を更に引き出してくれるのではないかと思いました。

材料
[ チーク(オレンジ) ]

レッドクレイ小さじ3杯

ピンククレイ小さじ2杯

ホワイトクレイ、グリーンクレイ、イエロークレイ各小さじ1/2杯


[ チーク(ピンク) ]

ピンククレイ小さじ6杯

グリーンクレイ小さじ1杯

イエロークレイ、ホワイトクレイ各小さじ1/2杯

作り方



各分量のクレイを用意します。


ジップ付の袋に分量のクレイを入れます。


Aの袋をしっかり閉めよく振り混ぜます。


出来上がり。




使い方
チークブラシ、フェイスブラシなどに少量取り、軽くトントンと柄の部分を叩いて余分な粉を落としてから、頬骨に沿ってふんわりと付けます。
濃くしたい場合は、重ね塗りをし、濃すぎた場合は、上から軽くファンデーションを叩きます。

【注意】

腕の内側などでパッチテストをしてから使用してください。

ICA認定クレイセラピスト
糸田 知香子 さん

ICA認定クレイセラピスト(2009年10月受験合格)
J-SHINE認定 小学校英語指導者資格
INTA認定 アロマコーディネーター
JCQA認定 コーヒーインストラクター2級
手作りの化粧水を使っているのに、市販のファンデーションを使うことにとても違和感を抱いていました。その時に、クレイファンデーションに出会い、衝撃を受け、数年使い続けています。それを自分で作る事ができるのを知り、クレイコスメに目覚めました。この気持ちいいコスメに今ぞっこんです。

Q.クラフト作りで心がけていることとは?

まず一番には、簡単に楽しく作れること。そして、できるだけシンプルに作れるものを 考えています。
それが作る事も、使うことも続けられる一番の秘訣ではないかと思っています。 もちろん、安心安全な信頼できる材料を使うことも忘れてはいけません。

Q.今回の作品のポイントは?

クレイの本来の色を活かし、お肌に負担をかけないこと。
ピンク、レッドを活かすために、グリーンを少量加えていますが、 乾燥が気になる時や、刺激を感じる時は、加えなくてもいいと思います。

Q.使用感・使用部位の変化、気づいたこと

普段、クレイオイルファンデーションだけを使用していましたが、お肌に透明感が出てきたからか、ちょっと顔色が悪く感じていました。そこで、チークを塗るようになってから、かなり健康的な感じになりました。
塗ってすぐは、その部分だけが粉っぽくも感じますが、すぐにお肌に馴染んで、しっとりしてきます。お肌が乾燥することもなく、自然な感じです。

Q.メッセージをお願いします!

初めてのクレイチークは、レッドクレイ、ピンククレイの直付けでした!
それでもなかなかいい感じだったので、いろいろ肌の色に合わせて混ぜてみましたが、 いろんな色ができて、それなりに楽しかったです。
今回のレシピのピンクは、市販の物に比べるとかなり薄付きですが、ナチュラルで気に入っています。 また、レシピで紹介したピンクとオレンジを混ぜて使ってもいい感じの色合いになります。
応用として、香り付けもすると、かなり高級な感じになります。クレイは、匂いを吸収するので、直接たらすのではなく、香りを付けたコットンを、チークやファンデケースのパフの部分に入れておくだけで、香りが簡単に付けられます。
精油だけでなく、お気に入りの香水を付けて入れてもいい感じに仕上がります。

【ブログ】 http://ameblo.jp/aroma-princess/
【HP】 http://vidarosa-clay.jimdo.com/
みなさんのオリジナルクレイレシピ募集中です

レシピ一覧