◆【ICAクレイセラピーケース報告】を募集しています◆

「クレイセラピーケース報告」の応募方法とフォームダウンロードのご案内
 

ICAでは、自然療法として、また代替療法の一環としてクレイセラピーを実践した具体的な事例を【ヒストリカル・スタディ】として募集いたします。

いただいたケース報告は、クレイセラピーにおける分析・研究・調査の参考事例として、その背後にある原理や法則性などの究明材料として使用させていただきます。

なお、【ヒストリカル・スタディ】をケース報告としてご提出いただいた方には、事例集を差し上げます(謝礼あり)。※事例集はセラピストの皆さんから頂いたケース報告をまとめたものになりますので、配布については不定期となります。

 

 

■ ヒストリカル・スタディとは?
ヒストリカル・スタディは、事例(問題)における一連の過程を取り上げて研究する方式です。主に、クライアント1人を対象とし、個別的な問題解決を行う場合に用いられます。一般的な「ケーススタディ」は、ほとんどがこの【ヒストリカル・スタディ】の事を指します。

 

【お申込み方法】
「クレイセラピーケース報告」にご協力いただける方は、下記バナーボタンをクリックして、PDFファイルをダウンロードしてください。ケース報告にご記入の上、ICAまでご送付をお願いいたします(Wordファイル、書面でのご記入をご希望の方はご連絡ください)。

 

 

【応募資格】
「ICA認定クレイセラピスト」の資格をお持ちの方

【謝礼】
お送りいただいたケースは、ICA本部で内容確認いたします。
一定の基準を満たしている場合、事例集を差し上げます(謝礼あり)。

【お問い合せ】
ご質問などはお気軽にICA東京オフィスまでお問合せください。
フリーダイヤル : 0120-327-900
E-Mail :
info@claytherapy.jp

 

■ クレイセラピーケース報告のサンプル(画像) ※クリックで拡大します

earth22_cs55.indd

トップページに戻る

PAGE TOP