クレイセラピストとは

クレイセラピーの癒しを理解し、クレイの特性や取り扱いの注意事項を修得した上で、安全にクレイセラピーを行える一定の技量が備わっている方をクレイセラピストとして認定しています。認定方法は毎年行われる認定試験によって審査されます。             クレイセラピスト認定試験の詳細はこちら

PAGE TOP

クレイセラピストの活躍

日本にはまだまだ専門職としてのクレイセラピストは少ないですが、そのなかで、ICAでライセンスを取得したクレイセラピストたちがすでに活躍を始めています。

使用写真

 自宅サロンや自宅教室を開業

クレイセラピーでどんどん美しく健康になるご自身の姿こそ、何より説得力があるものです。学習中から、 「クレイセラピーを受けたい」「クレイセラピーを教えてほしい」と、どんどん人が集まってくる、とおっしゃる受  講生は多いです。まずは、ご自宅でクレイセラピストとして活動を開始される方はたくさんいます。

 専門職で活用

助産師、看護師、介護士、各種治療家など、医療やケアの現場でクレイセラピーの導入を行うクレイセラピ ストも少なくありません。クレイセラピーには禁忌がほとんどなく、また難しい手技もありません。どなたでもク レイの活用方法を修得することで、すぐにお仕事に取り入れられるのも大きな魅力です。

 各種セラピーの現場で活用

アロマセラピーやリフレクソロジーなど、各種セラピーのプロフェッショナルたちがクレイセラピストライセンス を取得して、セラピーメニューへの導入を行っています。クライアント自身が感じる体の反応により、顧客数 やリピートが増える点で、クレイセラピーの導入は大きな役割を果たしています。

 エステサロンで活用

以前から泥パックとしてスキンケアを目的にクレイを使用してきたエステサロンにおいても、クレイの正しい知識や活用方法、さらにはヒーリングとしてのクレイセラピーを導入することで、お客さまからの反応、手ごたえの変化を実感されています。クレイを利用するのであれば、クレイセラピーのスキルは大切です。

PAGE TOP

ライセンスの活用方法について

ICA認定クレイセラピストを取得されると、さまざまな場所で活用していただけます。

〔ICA加盟店の主宰〕ICA加盟店による「フレンズプログラム」とは、ICA認定クレイセラピストがクレイセラピーに関する適切な知識やスキルによって、クレイセラピーの楽しさ、素晴らしさを広めていただくお仕事です。
〔ICA登録サロンの主宰〕ICA登録サロンは「ICA認定セラピストのいるサロン」です。クレイセラピーの施術を資格者によって受けられるサロンとして、お問い合わせ、並びに取材依頼などがあった際には、優先的にその地域のICA登録サロンをご紹介いたします。
〔ICA登録店の主宰〕ICA登録店は良質のクレイ関連商品の購入が可能であり、またクレイの使用についての的確なアドバイスがもらえる「クレイセラピストがいるお店」をコンセプトにしたショップです。
                              加盟校、加盟教室、登録店、登録サロンの詳細はこちら
PAGE TOP

ICA認定コーチライセンスへの道

クレイセラピーについて正しい知識とスキルを修得し、クレイセラピーの基本とクレイセラピー検定対応講座を指導する力をそなえているクレイセラピストであることを認める資格です。

PAGE TOP

ICA認定インストラクターへの道

協会認定の講師としてICAが認定するクレイセラピーの育成と養成に関わるスキルと権利を持つクレイセラピストの上級ライセンス『ICA認定インストラクターライセンス』が取得できる講座です。ICAのクレイセラピーの癒しについて理解し、クレイセラピーの組み立て方、実施方法について一定のスキルを修得し、クレイセラピストを育成する権利とノウハウをマスターします。 インストラクター認定試験の詳細はこちら

PAGE TOP